色の情報

橙色のお話

橙色は快不快といった情緒、協調・共存、解放を表す色。この色に惹かれるのは、積極的で楽天的な気持ちのとき。喜びや快感を感じているとき。もしくは逆に、感情が抑え込まれていて腹に据えかねているときや、心の底から楽しめないときです。

心にトラウマを抱えている人も、橙色が気になることが多いです。どうしても受け入れられない色だったのが惹かれるようになってきた場合、自分を縛っていたものから解放され、積極的に人と接することができるようになったのかもしれません。

橙色は排出も表す色なので、対応する身体の部位は腸、腎臓、脾臓、膵臓といった消化器。また腰、生殖器やホルモン分泌に関わる器官です。

色のデータ

キーワード

感情・情緒
共存
解放

プラスのイメージ

陽気、親しみやすさ、積極的、楽天的、協調、喜び、快感、恐れを克服する、腹が据わる

マイナスのイメージ

騒々しい、無責任、奔放、おせっかい、快楽主義、禁欲的、トラウマ、依存、中毒

対応する身体の部位

腸、肝臓、脾臓、膵臓、腰、ホルモン分泌、生殖器


  1. ホーム
  2. 色の情報