色の情報

緑のお話

緑は暖色でも寒色でもなく、温度や刺激を感じさせない色です。安定や調和、バランスを表します。疲れているときには、安心感や癒しをもたらしリラックスさせてくれます。

緑を手に取りたくなるのはこうした心や体に疲労感を感じているとき。そして迷っていたことに結論を出し、スッキリと落ち着いた気持ちの時に選ぶともいわれています。

また緑は安定した心のつながりを表しますので、信頼している相手に対してイメージする色でもあります。子供の絵で緑色が出てきたら、その人は子どもにとって温かく大きな存在のようです。

ネガティブなイメージとしては、頑固で優柔不断、嫉妬や妬みといったキーワードが挙げられます。心のバランスを欠いた状態ですね。感情を抑圧されているときにも表れる色です。

色のデータ

キーワード

調和・バランス
安定
愛と平和

プラスのイメージ

調和、バランス、安定、安心、愛情、信頼、共感、堅実、リラックス、癒し、開放、満足、許し

マイナスのイメージ

迷い、優柔不断、頑固、停滞、受動的、妬み、嫉妬、感情の抑制、不健康、疲労感、視野が狭い

対応する身体の部位

心臓、循環器系、肺、呼吸器系


  1. ホーム
  2. 色の情報